長野の平屋住宅専門店|平屋住宅工房


スタッフBLOG
ひな祭り 2021.03.04

皆さまこんにちは、お客様係の鈴木です。

昨日は3月3日、ひな祭りでしたね。

 

我が家、昨年忙しく…という言い訳でスルーしてしまいました。

今年も迷っておりましたが、娘の顔を見てやっぱりお雛さま出してあげることにしました。

小さいときは、娘の喜ぶ顔が見たくてせっせと出しておりました。。。

 

 

我が家のお雛さまは3段飾りです。

実はロフトっぽい所にしまってありまして、階段をお雛さまの箱を持ちながら下りるとなると

ちょっと「えい!」と気合が必要でして。。。腰が重たくなってしまうのはそれが原因かなと思います。

 

でも、頑張りました~(^^)/

やっぱり赤い毛せんと金屏風に雛人形が映えます♪

きれいです~。

 

娘が学校へ行っているときに、出しましたので、今回は私一人でした。

でも、ひとつひとつ飾って行く中、

小さいときの娘と飾った思い出が昨日のことのようにフラッシュバックしてきます。

 

始まりは、寿命が短かった平安時代に子供の身代わりになって厄を持って行くという意味があったそう。

やはり、しあわせに生きて欲しい、という親の気持ちが原点です。

いつの時代も変わらない普遍的な願いだと思います。

 

今回ちょっと頑張って飾ってあげて良かったです。

学校から帰ってきた娘もテンション上がっていました♪

 

コロナの今、そんな願いも込めながら想いを繋ぐ行事を大切にしてきたいです。

 

大人用のものも出しました。手作りされた、といただいたものなのですが、本当にステキ!

心が潤います!

 
LINE登録 イベント情報見学会予約TOPへ