長野の平屋住宅専門店|平屋住宅工房


スタッフBLOG
ん?どこか似ている 2020.07.30

みなさま、こんにちは。お客様係の鈴木です。

 

突然ですが、先日洋服を買いに行きました。(試みました、が正解です)

ちょっとサラッと着られるワンピースが欲しいなと思いまして。

年齢もある程度来ると手持ち服が合わなくなってくることもありまして…(苦笑)

皆さまは服ってご自身で選びに行かれます?

 

私はごひいきのお店はありますが、毎回自分の欲しいものがそこにあるとは限りません。

実際、ある程度のお値段がしている場合、買うべきかどうか心の中で迷い続ける始末。

頭はフル回転で選ぶ眼差しも真剣になります。

・・・どうもスッキリしない、悩んで保留。でもやはり欲しいんですよね。

そして2件目に行ったけれど、やはりピンとこなくて、満たされずまたまた保留。

結局その日は完全に下見デー、になりました。

 

相談できる店員さんがいたら購入してたのかもしれませんね。

提案次第で、当初はどうかな、と思っていたものも違う魅力を発見し、それが気にいってしまう時もあります。

ひとりで考えるより、プロの目から見たアドバイスがあるとやはり心強い。

 

何か、これって住宅選びにも似ている気がしてなりませんでした。(職業病ですかね・・・)

コレ!と気に入った会社があるなら、やはりストレートへそこへ行けばいいですね。

「良くわからない状態…」な方はHP全体の印象や施工事例など見てみてから、実際その会社のスタッフさんと会ってみてお話してみてからのインスピレーションでいいのだと思いますよ!

 

家はただ買うのではなく、『あなたと一緒に建てるもの』だと私は考えます。

選んで、予約して、実際エネルギーをたくさん使って来て下さったお客様だから、折角のお時間が価値あるものになるように…改めて自身も振り返る機会となりました。

 

長いブログ最後までお読みいただいたので…

あなたにピッタリの相談できる住宅会社が見つかることをお祈りしております♪

 

 
LINE登録 イベント情報見学会予約TOPへ